長崎県/平戸市/鏡川町/ノ久保/歯科/インプラント/咬合育成/PMTC/ノンクラスプ義歯/山﨑歯科医院

山﨑歯科医院
ホーム
お口の健康について
スタッフ紹介
医院案内
診療の流れ
インプラント
PMTC
ノンクラスプ義歯
咬合育成
価格
アクセス
リンク

ノンクラスプ義歯とは

今までの部分入れ歯は、バネやバーが付いてました。このバネやバーに、舌や頬粘膜(ほっぺた)が引っかかることがあります。引っかかことによる痛みや、その傷が原因で潰瘍を作ることもあります。
又、見た目も銀色のバネやバーが目立ってしまいます。その上バネのかかる歯は、汚れが付き易く清掃もし難いため虫歯になり易い欠点があります。
従来の義歯
従来の義歯
ノンクラスプ義歯
ノンクラスプ義歯

PMTCとは

ノンクラスプ義歯は、バネやバーがありませんのでお口の中の異物感がありませんし、樹脂が強いので小さく薄く作れます。それにより、入れ歯を入れてもお口が広く使えます。その為、食べることや喋ることが違和感なく行えます。入れられた方は、大変喜んで居られます。